豊中市で雨漏り修理 - 雨漏り修理|大阪・奈良・京都の屋根雨漏り修理や屋上防水工事なら朝日建装

雨漏り修理の問合せ雨漏り修理工事の問合せ電話雨漏り修理.com会社概要

豊中市で雨漏り修理

豊中市で雨漏り修理

豊中市で雨漏り修理を承ります。
豊中市で雨漏り修理業者をお探しでしたら、「雨漏り修理大阪.com」へご連絡ください。
雨漏り修理や屋上・ベランダなどの防水工事を格安でさせていただきます。

豊中市で雨漏り修理

豊中市での雨漏り修理なら、高い技術力の「雨漏り修理大阪.com」へ
屋根・外壁・ベランダ・窓・サッシの雨漏り修理など、雨漏り修理のことなら何でもお任せください。

大阪市東住吉区での雨漏り修理の問合せ大阪市東住吉区での雨漏り修理工事の問合せ電話

雨漏りとは?

  • 天井のシミが大きくなってきた
  • 柱に浸水跡がある
  • 床に水滴が落ちてくる
  • 壁に浸水の跡が出てきた

マンションや家屋は雨が侵入しないよう設計されていますが、
「設計上の欠陥」や「施工方法の瑕疵」「経年劣化」などにより建物に雨水が侵入することがあります。
この他、想定外の大型台風や暴風雨などの気象環境によっても突発的に雨漏りが起こることも考えられます。

雨漏りの原因

雨漏りの原因で一般的に多いのは、「屋根瓦のズレ」「外壁目地の損傷・劣化」「屋上・バルコニーの防水層の剥離や劣化」などが想定されます。
しかし、実際には、それら以外の雨漏り原因も考えられます。例えば、風向きや風の渦による影響、防水層や防水シート自体の原因ではなくその目地等の施工不備によるもの等々様々な原因もあります。

その原因は、

  1. 設計上の欠陥
  2. 施工上の不備
  3. 建材の不具合
  4. 使用上の問題
  5. 老朽化
  6. 周辺環境の変化(塩害などの気象条件)
  7. 想定以上の自然災害(台風やその他暴風雪)

などが考えられます。

雨漏り検査

雨漏り修理工事前には、雨漏り原因箇所を調査し特定しなければなりません。

  • 目視調査
    状態を目視して原因調査する方法です。
  • 散水調査
    水で雨漏りの再現をし、雨水の侵入口を調査する方法です。
  • サーモグラフィー調査
    雨漏り箇所は湿ることで温度が低くなりますから、温度検知機で調査できます。
  • 発光液調査
    雨水の侵入口に特殊な液体を流し込み、特殊な機械で経路の調査します。
  • 解体調査
    屋根材などを部分的に解体し、直接に原因を探る方法です。

目視調査以外は有料になりますが、状態により最適な調査方法と料金を提案させていただきます。

雨漏り修理(工事)方法

防水工事の種類は、FRP防水、ウレタン防水、アスファルト防水、シート防水、ゴムシート防水などがあります。
建物それぞれの状態に合わせて、雨漏り修理のための防水工事を行うことになります。

雨漏り修理会社の選び方

住宅のトラブルで雨漏りは比較的頻度の高いものです。
しかし、雨漏り修理専門会社はそれ程多くはありません。それは、雨漏り修理は再発する確率が高く、意外と難しい修理だからです。

  1. 雨漏り原因の特定が難しい
  2. 複合的要因で雨漏りが起こっていることが多い
  3. 部分的な雨漏り修理や補修だけでは直らなくて大工事になることもある

雨漏り修理の大事な点は、

  1. 発見したらすぐに修理すること
  2. 専門職人が居る施工会社を選ぶことに尽きます。

雨漏り修理は、実際に訪問させていただき、現場の調査確認をしてみないと原因を特定できません。
なので、修理費用のお見積りは現場調査が済んでからになります。

雨漏り修理大阪.comでは、雨漏り修理の実績豊富な専門職人による現地調査からお見積りまで丁寧に対応させていただいております。

豊中市での雨漏り修理なら、高い技術力の「雨漏り修理大阪.com」へ
雨漏り修理専門技術者が担当させていただきます。

徹底した雨漏り調査から、正確で格安なお見積り、安全確実な施工、誠実なアフターケアーで工事させていただきます。

豊中市での雨漏り修理の問合せ豊中市での雨漏り修理工事の問合せ電話
豊中市で雨漏り修理
朝日建装では、大阪・奈良・京都の屋根雨漏り修理や屋上防水工事をさせていただいております。
豊中市で雨漏り修理のページ